信用情報の確認

本人確認書類の紛失・盗難等について

重要なお知らせ
(10月13日更新)

 

新型コロナウイルス感染拡大防止にあたり一部開示サービスについては業務の縮小及び休止を実施しております。
通常よりお電話が繋がりにくくなる場合や信用情報開示申込書類等をご送付いただいてから開示結果がお手元に届くまでにお時間をいただく場合がございます。
お客さまには、大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

1.信用情報の開示
 ・窓口での手続き : 当面の間、休止
 ・スマートフォン及び郵送 : 利用可能

 

2.本人申告コメントの登録(※1)
 ・窓口での手続き : 当面の間、休止
 ・郵送での手続き : 利用可能

 

3.各種お問い合わせ
 ・サポートダイヤル及びメール : 利用可能

 

窓口の休止につきましては、状況により変更となる場合がございます。その際は、改めてご案内させていただきます。

 

※1 本人確認書類の紛失・盗難等によるお客様ご本人からの申告内容を登録できる制度

 

 

本人確認書類の紛失・盗難等(本人申告制度)とは

お客さまご本人からの申告内容を「本人申告コメント情報」として、JICCが保有する信用情報に登録できる制度です。
これは消費者保護を目的とした制度で、加盟会員は与信判断時に「本人申告コメント情報」を参考とし、より慎重な与信判断を行うことができます。
(代理人の方からのお申込みはできません)

例えば、運転免許証などの本人確認書類の紛失や盗難にあった旨の情報を登録する事により名義の悪用や不正利用を未然に防止する効果が期待できます。
なお、本人申告コメント情報は、JICCの加盟会員の与信判断の参考情報として提供されるものであり、JICCがその防止効果を保証するものではありませんので、ご了承ください。

<登録できる情報>※登録ができる年齢は満15歳以上となります。

  • ・運転免許証や健康保険証など、本人確認書類の紛失・盗難にあった場合のコメント
  • ・名義を第三者に悪用される可能性がある場合のコメント
  • ・保証人となることを拒否する場合のコメント
  • ・同姓同名の別人がいる場合のコメント

本人申告コメント情報の登録期間

登録日から5年以内

※登録期間内でもご本人からのお申込みにより削除することができます。

本人申告コメント情報の手続き方法

コメントの登録および削除手続きの流れ

コメントの登録および削除手続きの流れ

本人申告コメント情報登録後の第三者による悪用防止に繋がる流れ

本人申告コメント情報登録後の第三者による悪用防止に繋がる流れ